ここから本文が始まっています。

テレスコクラム仕様機(ロープ式)

特長

より深く、よりスピーディに、より力強く掘削。

  • クラス最大の掘削深さとバケット容量により大作業量を確保
  • 新伸縮構造と新油圧回路の採用でスピーディな伸縮動作を実現
  • 作業性を向上させるスライドキャブを標準装備
  • ワイヤーロープの交換時間を1800時間と大幅延長
  • ロープ切断時の落下防止装置を装備

仕様

型式 ZX200LC-5B ZX330LC-5B
伸縮方式 油圧シリンダ + ワイヤロープ 油圧シリンダ + ワイヤロープ
運転質量(kg) 27,500 42,600
バケット容量(m3 0.8 1.3
最大垂直掘削深さ(mm) 21,150 25,000

PDFカタログ

CADデータダウンロード

お問い合わせ

テレスコクラム仕様機(ロープ式)に関するお問い合わせは、下記のフォームよりお願いいたします。

メールによるお問い合わせ

関連情報

業種別情報

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader新しいウインドウが開きます のインストールが必要です。

このページのトップへ

フッターはここから始まっています。