右ナビゲーションはここから始まります。

by Google

文字の大きさ

ここから本文が始まっています。

双腕作業機「ASTACO」

<注> 本機は国土交通省、低騒音型建設指定制度には対応していません。

「アスタコ」は作業機械の多様化に対応して開発した双腕作業機です。「つかみながら切る」「支えながら引っ張り出す」「長いものを折り曲げる」などの作業ができるだけでなく「軟らかく壊れやすいものを把持する」作業も可能です。
リサイクル分野、危険物処理、災害救助などに使用されます。

特長

  • 複雑なハンドリング作業が可能な2フロントを装備。
    ワンレバー方式の操作レバーを左右に配置し、2フロントの同時操作が可能。

仕様

  双腕作業機「ASTACO」
運転質量 kg 8.710
エンジン出力 kW(min-1 40.5(2,100)
最大作業半径 mm 6,770
最大作業高さ mm 7,600
最大作業深さ mm 3,820
全幅 mm 2,320

概略図

適用分野

さまざまな分野適用可能です。

関連情報

お問い合わせ

双腕作業機「ASTACO」に関するお問い合わせは、下記のフォームよりお願いいたします。

メールによるお問い合わせ

このページのトップへ

フッターはここから始まっています。